Avolites HealthCheck – エボライツ – Personalitiesのエラー解決方法

Avolites Titan シリーズのOSを起動時に下記のようなHealthCheckのウィンドウが開きPersonalitiesに赤いバツが付いた状態で解決を促される事があります。
これは現在ハードに記録されたパーソナリティ(パッチをする際の機器情報)が古い為に起こるもので特に何も更新しなくても使用には何も問題がありません。


起動時に表示されてウザいのと今後最新の機種をパッチする等ある事もありますので時間の余裕があるときに下記の手順で更新をします。
赤×の項目をクリックして[Fix]ボタンをクリックします。

システムの最適化を実行してもいいですか?的なメッセージが出ますので[OK]

http://personalities.avolites.com にアクセスして、最新のパーソナリティアップデートを USB ドライブにダウンロードしてください。
とメッセージが出ますので言われた通りhttps://personalities.avolites.com/をブラウザで開き最新のパーソナリティをUSB(HDD等)にダウンロードします。


さて、ここでいくつかダウンロード可能なものがあるのですが大きく下記の2つのいずれかを落とします。1つはCapture library(ビジュアライザーの情報)も入ったものでかなり大きなファイルです。ダウンロード時間がかなりかかります。もう一つはコンパクトタイプでおよそ半分です。こちらのネットのスピードが速くてもAvolites社が遅いので結構かかりますのでコンパクトがオススメです。

V12.0-V13.0のフルタイプ(500M近いサイズ)
コンパクトタイプ(およそ半分のサイズ)

ダウンロードを完了したらファイルの指定ダイアログでTitanFixtureLibrary.exe(フルタイプ)/CompactTitanFixtureLibrary.exe(コンパクトタイプ)を選択してあげれば完了です。

アップデート完了のメッセージで終了です。

鈴木しんいち AKARICENTER INC.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする