Avolites HealthCheck – エボライツ – USB Panel Firmwareのエラー解決方法

Avolites HealthCheck USB Panel Firmware

Avolites Titan OSで起動時にAvolites HealthCheckというウィンドウが表示され中に赤いバツ印が付いた “USB Panel Firmware” と表示された場合の対処方法です。
そのままにしても特に使用できないというワケではないようですが赤いバツがついていると気になりますので時間に余裕があるときは解決してしまいましょう。

まずは赤いバツが付いた項目をクリックしFixボタンをクリックします。

“Platform Optimisation” 作業に10分くらいかかるよ?と聞かれますのでOKをボタンをクリックします。

USB Expert Console とヘルプが起動します。

ヘルプは USB Expert Console の使い方を説明しています。
機械翻訳するとこんな感じの内容です。

------------------------------------
USB Expert Panel ソフトウェアは、Avolites コンソールを構成する USB パネルのチェックと診断を行うための機能を提供します。通常の操作ではこのソフトウェアを使用する必要はありませんが、ソフトウェアをアップグレードしたり、故障を診断する際には非常に便利なツールです。
-----------------------------------
何やら一杯あってとても難しそうですがやる事は大してないです。

USB Expert Console

ServiceタブをクリックしAuto UpdateにあるUpdate Nowボタンをクリックしてください。しばらく待つとその下のService Operationsのプログレスバーが動いていきます。いっぱいになったら完了です。右上のバツアイコンをクリックして終了してください。

これで赤バツが消えました。以上で完了です。

タイタンモバイル Ver12.1

鈴木しんいち AKARICENTER INC.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする