Serph(サーフ)の1st Live Candyman Imaginarium@恵比寿リキッドルーム

1月恵比寿リキッドルームで行われたSerph(サーフ)の1st  liveの動画がアップされましたのでご紹介します。

エレクトロニカのジャンルで多くのコアファンを持ちリリースしたアルバムは軒並みヒットチャートに上がるというSerph(サーフ)、アーティストは謎に包まれてライブはまず無いだろうと噂されていたんですが、なんとこのライブが恵比寿リキッドルームで開催される事に!今回アカリセンターでは照明を担当させて頂きました。
楽曲は神秘的なSerphならではのライブという事で普通のライブスタッフと異なりCMやPV撮影を手がけるスタッフさんによるもので森は茂っているわ、
アーティストは立方体に覆われているわ、照明は効果演出で特化しているわでとにかく普通一般の音楽ライブとはまったく異なる構成のライブでした。
特に立方体をスクリーンに使用した3Dマッピングがすごい。数台のプロジェクターから放たれる映像がマッピングされSerphの独特の世界観が再現されています。
さらにその無機質な立方体の周り一面はすべて森!この森、実は全部ホンモノ。リアルな木々やコケで造園されまさに自然の森をステージで再現してます。
ちなみに照明器具はLED光源とHID光源の2種類のムービングを採用し森とキューブ内を演出しています。
今後のライブについては未定のようですがもしあるなら更に凝った演出となるでしょう。ファンはまめにチェックしたほうがよさそうですね。

■Serph プロフィール
東京在住の男性によるソロ・プロジェクト。2009年7月、ピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム『accidental tourist』をelegant discよりリリース。2010年7月には2ndアルバム『vent』を、続いて2011年4月には3rdアルバム『Heartstrings』を、それぞれnobleよりリリース。

演出:篠田 利隆 / 小林 大祐
デジタル:新村 卓宏 / 横山 徹
映像技術:佐藤 宏司
映像:稲葉 右京 / 大橋 史 / 丹羽 孝友 / 渡部 康成(TOOTEM)
照明: 羽賀 タケヒト / 鈴木 慎一
設営:青山 俊樹
造園:田中 南斗
音響補助:坂東 晋彦
ダンス:三東 瑠璃
スタイリスト:鶴見 紘子
ヘアメイク:大谷 亮治
web:今井 虹太郎
webデザイン:長澤 豪
宣伝美術:河野 愛
宣伝美術デザイン:根岸 篤男
撮影:丸山 和久 / 川崎 彩乃
編集:中川 慎也
デジタルプロデューサー:釜田 俊介 / 鎌田 梓
プロデューサー:池田 了 / 古川 久美子 / 谷澤 弥恵子 / 久保 淳司 / 篠木 優子

コンサート制作協力:RICOH / 電影 / アマナ / アカリセンター / Σ映像 / LIQUIDROOM
協力:le-in / AIM Design / HOWANIMALMOVE / ブリッジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加