AVOLITES(エボライツ) TITAN ONE レビュー

先日紹介した「AVOLITES TITAN ONE」ですが今回はスクリーンショットを交えて一部機能を紹介します。

エボライツ タイタン ワン

まずこちらは基本的ウィンドウ。メインウィンドウの中に各パレットウィンドウが表示されます。ウィンドウの位置はいろいろ変えられますがメインウィンドウから出す事はできません。さらに任意に大きさを変える事もできません。
一番右端が機能メニューです。機能ボタンに応じてメニューが移り変わりこのメニュー項目を直接クリックして決定します。
右から2番目の上部がヘルプウィンドウ、その下がファンクション(機能)ボタンとテンキー、3番目がアトリビュートセレクトと機能ボタンです。
中央ウィンドウエリアで左端がお気に入りボタンです。お気に入りボタンはよく使うウィンドウを登録しておくと瞬時に表示できますので便利です。TAITAN ONEから採用された機能ですね。
下は右からホイールとチェイス&キューリスト関係、そしてプレイバックフェーダー。ホイールはAVOLITESシリーズの丸いヤツではなくて横スクロールするタイプです。
チェイス&キューリストボタン群はTITAN MOBILEと同じです。シーンを作って行ってGOボタンで実行させていきます。

エボライツ タイタンワン

エボライツ タイタンワン

タイタンの新しいバージョンから採用されたパレットのプリセットアイコン(?)です。前のバージョンではペンで書いていきましたが新しいバージョンからプリセットされたネタ集から大方選べるようになりました。ラクチンです。マウスでぐりぐりしてヘタ絵を書く必要が無いです。更に画像や写真データを入れる事もできます。写真データの意味はあんまりないと思いますけどあらかじめ作っておいたゴボネタの画像を入れられるのは便利です。

まずはこんなところで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加